トップ 追記

Route 477

過去の日記


2016-05-24

[ubuntu] UbuntuでUSキーボードを使う

JISキーボードのMacBook上でUbuntuを動かしているのだけど、最近繋いだErgoDoxをUS配列として認識させたいので、設定方法を調べた。

検索するとdpkg-reconfigureを使う方法がよく出てくるのだけど、fcitxの設定でもできるらしい。この方が手軽だな。


2016-05-16

[gadget] ErgoDox EZが届いた

5/6に注文したErgoDox EZだけど、5/14に届いた。速い。

キー配置をいろいろいじりたいので、http://qiita.com/kei_s/items/40a896d1a1c70f2961e0 を参考にファームウェアをコンパイルする準備をしようとしたけど、brew install avr-libcが以下のエラーで止まってしまった。

ld: symbol(s) not found for architecture x86_64

gmp関係のシンボルぽかったので、brew remove gmpしてからやり直したら入った。

これでavr-gccというコマンドが使えるようになって、qmk_firmware/keyboard/ergodox_ez/ 以下でmakeが通るようになった。

keymaps以下 にDvorak用とか、いろんな設定サンプルがあるのか。まあdefaultをベースに変えていくかなぁ。


2016-05-13

[docker] docker daemonが起動しなくなった

VMWare Fusion上のUbuntuでapt upgradeして再起動したらdocker daemonが起動しなくなっていた。

/var/log/upstart/docker.log:

/var/run/docker.sock is up
time="2016-05-12T21:17:24.566373150+09:00" level=info msg="New containerd process, pid: 2201\n" 
time="2016-05-12T21:17:25.748356152+09:00" level=error msg="[graphdriver] prior storage driver \"devicemapper\" failed: devicemapper: Error running deviceCreate (CreatePool) dm_task_run failed" 
time="2016-05-12T21:17:25.748444077+09:00" level=fatal msg="Error starting daemon: error initializing graphdriver: devicemapper: Error running deviceCreate (CreatePool) dm_task_run failed" 

エラーメッセージで検索すると https://thinkit.co.jp/story/2015/05/26/6037?page=0%2C1 という記事を見つけた。/var/log/messagesに何か出ることがあるらしい?

dmesgコマンドを叩くと以下のような行がある。

[   27.625632] device-mapper: table: 252:1: thin-pool: unknown target type
[   27.625636] device-mapper: ioctl: error adding target to table

sudo dmsetup targetsすると確かにthin-poolというものはない。

なんかおかしいな、と思ってVMWareToolsを再ビルドしようとしたところ、kernel headerが期待したパスに見つからないことが分かった。あ、これ、もしかして、心当たりがあるかも…、

原因

間違ってカーネル関係のパッケージを削除したのが原因だった。3.13.0-85と-86が入っていたのでそれらが最新だと思ったのだけど、uname -aを見たら-37だった。何故だろうか…。
ともかく以下のようにして入れなおし、再起動したら直った。

$ sudo apt install linux-headers-3.13.0-37{,-generic} linux-image-{,extra-}3.13.0-37-generic

2016-05-06

[gadget] ErgoDox EZUltimate Hacking Keyboardを比較する

最近セパレート式のキーボードに興味があるのでちょっと調べてみた。

モチベーション

肩が体の真横にあるのが自然な姿勢、というのを読んでなるほどと思ったから。普通のキーボードだとどうしても肩が前に来て、肺が圧迫されたりするんだけど、セパレート式だとそれがない。MacBookに外付けキーボードを2台繋いで試してみたんだけど確かに良さそうだった。というかしばらくその構成で行こうと思ったんだけど、Ctrl+Hを入力したいときに左手Ctrl、右手HだとCtrl+Hと認識されず断念した。

ErgoDox EZ

ErgoDoxというオープンソースハードウェアを、組み立てた状態で売ってくれるもの。indiegogoでクラウドファンディングしていたが、最近公式サイトが出来たようだ。

Ultimate Hacking Keyboard

こちらもオープンソースハードウェアで、クラウドファンディングで資金を集めた点も同じ。ただモノとしてはErgoDox EZといろいろ違う点がある。

  • ErgoDoxのほうが大きくて場所を取る。その代わりErgoDoxは傾きを付けるためのパーツ(足)がオフィシャルで用意されている。
  • UHKの方が配列が普通のキーボードに近い。ErgoDoxは「P」の右にキーが一つしかないため、配置をどうカスタマイズしても多少の練習が必要。
  • UHKは親指部分にオプションでトラックボールとかを付けられる。ErgoDoxは親指部分にもキーが付いていて、デフォルトではEnterとかが割り当てられている。

記事など:

その他

オープンソースではないが、この2つ以外にもセパレートのキーボードは存在する模様。例えば以下。

検討結果

ErgoDox EZを注文した。理由としては弊社の先輩がUHKを既に注文していたというのが大きくて、せっかくなら違うのにした方が比較できて面白いかなぁ、という感じ。参考にならない理由で申し訳ないが。

注文は公式サイトから行った。indiegogo経由だと注文時にキースイッチの指定ができなくてあとからメールで聞かれるらしいので、公式サイトの方が楽だと思われる。
足とリストレストはあった方が良いという感想が多かったので、選択肢は以下のいずれかになる。

個人的に刻印がある方が好きなので刻印ありを選んだ。配置をいじると一部のキーの刻印が嘘になりそうだが、一応キーキャップ単位で移動することはできる模様 (Dvorakにしたい人とかのために、刻印があるキーキャップは全て同じ形状になっているらしい)

キースイッチに関しては悩んだ結果Brownを選んだ。あまり硬いのは好きでないので茶軸と赤軸が候補だったのだけど、赤(というかLinearタイプ)があんまりしっくりこなかったので茶色にした。

補足:キースイッチについて

ErgoDox EZ, UHKはキースイッチを選べる。キースイッチというとCherry MXシリーズが有名だが、ErgoDoxはGateron、UHKはGateron・GreetechのMX互換スイッチを採用している。赤黒茶青緑あたりはCherry MXの同色と対応しているが、White, Yellow, ClearはMXの白軸とかとは別物らしいので注意。

  • ErgoDox EZ
    • Brown(≒Cherry MX Brown) 55g 2.0mm Tactile
    • Blue(≒Cherry MX Blue) 60g 2.3mm Clicky
    • White (=軽めの赤) 35g 2.0mm Linear http://blog.restartr.com/2016/03/31/got-my-ergodox-ez/
    • Red (≒Cherry MX Red) 45g 2.0mm Linear
    • Yellow (=硬めの赤) 50g 2.0mm Linear
    • Black (≒Cherry MX Black) 60g 2.0mm Linear
    • Green (≒Cherry MX Green 硬めの青) 80g 2.3mm Clicky
  • UHK
    • Blue 50cN Clicky HighlyTactile
    • Brown 45cN NonClicky Tactile
    • Red 45cN NonClicky Linear
    • Black 60cN NonClicky Linear
    • Clear 65cN NonClicky Tactile 硬めの茶
    • Green 80cN Clicky HighlyTactile 硬めの青

Cherry MXの赤、茶、青、黒軸については https://www.diatec.co.jp/products/CHERRY/ が参考になる。またこの4つは大型家電量販店に行くと試し打ちができたりする。


2016-04-08

[git] gitで(リポジトリの一部だけ)エクスポートする

git archiveというコマンドを使うとリポジトリにコミットされているファイルだけを抽出してzipにできるんだけど、一部のディレクトリだけを取り出すこともできるのを知った。便利。

$ git archive master ./subdir --format zip -o /tmp/a.zip

参考:http://transitive.info/article/git/command/archive/


過去の日記